デトックス ヌカ酵素風呂 ヌカ天国 淡路島 太極拳 リンパライン 呼吸 自然農法 機能美 サン・スマイル 子育て

Miraiの機能美な358日

皆さんの中にある身体やお肌の機能を最大限引きだせば、その方の最高のキレイが輝きます!

全国オーガニック女子会開催しました♪

人びとのこころとお肌・身体の豊かさをテーマに‥

自然食品店さんや鍼灸などの東洋医学士や自然療法士さん、トレーナーさん達などと連携して
ヘルシーで美しくなる
【機能美】をご提案しています
Miraiこと
かのう未来子です。
http://mi-raie.co.jp/index.html

ずいぶんと更新ができなくご無沙汰してしまいましたが・・
あっという間にだいすきな新緑の季節になりました。

この新春、兵庫県にある桜の名所で有名な夙川という場所に
体験型ショールーム&セミナールームagito(アジト)夙川をオープンいたしました。

4月13日金曜日の良き日に
日ごろからたいへんお世話になっている全国の自然食品店さんでお店を切り盛りされている
女性経営陣にajito(アジト)夙川にお集まりいただき
これからの日本のオーガニックを盛り上げていく
超☆ワクワクミーティングを開催しました!

f:id:mi-raie918:20180426212001j:image
お店さん同士は20年以上もお付き合いがあり、男性代表同士は親しいのに
奥様方々や、女性経営陣はお店でお留守番ばっかりで
お互い一度もお会いしていない、という現状で
各地あちこちへ顔を出す私に他のお店さんの様子なんかをよく聞かれていました。

それならば、と皆さんにお集まりいただきお顔合わせして情報意見交換や
これからのオーガニックの普及について、子ども達の未来の為にも
女性が活躍する時代がやってきたところですしグッドタイミング♪

 

何名かどうしても予定が合わないとのことで今回はこぢんまりした会でしたが
とても濃~~いメンバーが集まり
ものすご〜〜い高エネルギーでした!


埼玉県で店舗経営と、自然農の農家さんとの連携をしてこの業界の農産物の流通を円滑にしてくれているサン・スマイルの本道由樹子さん
http://www.sunsmile.org/

古くからこの業界に抜群の牽引力!
気に入ったものなら全国で一番売ってしまう横浜すこやか広場の保田亜紀子さん
http://sukoyakahiroba.com/

フェアトレードを超おシャレに世に広め、有機や自然農のお野菜を美味しく食べさせてくれるオーガニックカフェも経営され

ピースバンクいしかわhttp://piecebank.net/
代表理事もされている石川県のっぽくんの小浦むつみさんhttp://noppokun.co.jp/


100年無農薬コットンで加工する会社におられ体調不良をきっかけに自然食に目覚め大阪上本町キャロットで美大時代の感性全開で
販売&接客でお店を切り盛りされる濱田美穂さん
http://carrot-n.co.jp/

おなじみ驚異の免疫アップと50年病気の方々を救ってきた類稀な酵素バイオ・ノーマライザー・青パパイヤ酵素メーカーの三旺インターナショナルを長年支えてきた前田知美さん
http://www.bio-normalizer.com/no11/bionormalizer_top.html

私の前職でもあり自然食ネット通販の風雲児!去年からカラダが冷えない驚愕!
超絶!美味しいジェラートを販売されるプレマ株式会社 開業当初からの功労者 中川葉月さん
https://www.binchoutan.com/index.html


ランチはagito(アジト)のご近所さんで
agitoの食卓化(笑)していてよくお世話になっている
自然食レストランをされている祥園夙川店さん
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28014958/
スペシャルお弁当♪
f:id:mi-raie918:20180426214338j:image
(お弁当の写真を撮るのを忘れたので、普段の定食はこんな感じ。)

食べながら濃~い自己紹介からスタート!

皆さんそれぞれ20年以上オーガニックに携わっておられ、このお仕事を始められた
きっかけや経緯、今想うこと、ネット通販と店舗の在り方
商品流通の在り方
これからのオーガニックのことなどなどなど
話がとまらない💕


ずぅーーっと前々からお互いの存在は知っていて
今日ほぼ初対面のみなさんですが
図らずともだれもが苗字でなく
ファーストネームで呼び合います。


〇〇くんのママ
△△さんの奥様
◻︎◻︎社長の娘

 

そういった属性でなく
ひとりの女性として
自身が心から嬉しい、楽しい事をカタチにして
それぞれが輝けるアイデンティティを持っていけたら
どんなに素敵でしょうか。

 f:id:mi-raie918:20180426212152j:image

(アジト近くのだいすきな廣田神社ツツジ

 

私が子どもを出産した時から
いえ、そのもっと昔幼い頃から
凄く感じていたこと。

【女の子だから】
こうでなくてはいけない。
こうするべき。
こうあるべき。


そういう数々の【呪い】(笑)を
誰かに直接強制されたわけではないんだろうけれど
強烈に持っている私たち日本女性。

 

いつしか自分の希望すら
その呪いに縛られて
動けなくなりがち‥。

 

もちろんやるべき責任はありますし
頑張りどきはあります。

 

どこからかやってくる【呪い】で精神的に縛られて
嫌な事でもその気持ちを押し殺して
やらなくちゃいけないからとやってしまったり
気の進まないこともその気持ちを無視して
やらなくちゃ、、と
頑張っていたイタイ時代もあり‥

 

今も引きずっている部分は多くありますが
人に何を言われようが
ご迷惑にならない程度に
少しずつじぶんを解放していっています。

 

その一歩がagito夙川でもあります^_^

 f:id:mi-raie918:20180426212410j:image

どうかなと思った事もあるけれど
実際動いてみると

今までと全然違う展開があり続けて

すごくびっくりしています。

 

改めてじぶんの気持ちに素直に突き進むという事のパワフルさを実感しています。


今後ますますワクワク展開の予定です^ ^

 

今日は皆さんのWOMAN POWERで
agito夙川が一気に活気に満ち溢れました💕

 

そして今回スピーカーとして石川県のっぽくんの小浦むつみさんにお話ししていただきました。
f:id:mi-raie918:20180426211805j:image
何年かお付き合いさせていただく中で
むつみさんの元で働く方々はかなりの確率で【卒業】され
それぞれの道へと独立していかれます。
そして独立後も一緒に関わっていかれるのをみて
並々ならぬコミュニケーション力と引率力、なによりむつみさんの生き方を
そばで見ていたから皆逞しいのか・・・

 

むつみさんの仕事場はご主人とご主人のご両親や
ご自身より年上のスタッフも含む
ほぼ女性30名弱をまとめていっしゃいますし
どうされているのか以前からとても興味があったのです。


しかしむつみさんの答えは意外や意外、、
小さい時からコミュニケーションがとっても苦手!ということ!!

ここまでになるまで相当努力して来られた、との事だったんです。

 

1番役に立っていると仰るのは
オバマ元大統領も学び
私もむつみさんのご紹介でセミナーに参加したCOJ。
http://communityorganizing.jp/


手法はとても素晴らしいですが
マスターまでにはなかなか難しいものではあります(^^;;

 

こういったやり方も取り入れつつ
むつみさんは諦めないでコミュニケーションし続け
丁寧に関わり
でも変に相手に合わせ過ぎず
相手との良好な関係を構築されていきます。


去年の秋にお店を新築移転され
目が回るほどお忙しい中で
瞬間瞬間で必要なもの不必要なものを決断しながらも
丁寧に人に関わっていくって容易ではないと想像すると
やっぱり尊敬しちゃうな。

 

むつみさんの旦那さん(社長)にご自身の仕事のポイントをお聞きした時に

ポロっと
あの人(むつみさん)が笑顔であること。

あの人の笑顔が見たいんだ。

って

言われていました。

 

ご主人もむつみさんの超強力なサポーターの一人なんですね。

 


そして最近のキーワードが丁寧にいきる、

でしたから
それも私的にはタイムリーでした。

 

必要なモノ、コトがベストタイミングで気づけるようになっているなんて

ほんっと楽しいですね♫

 

agitoを後にしてわたし達は車で京都へ。

次なる超ワクワクミッションへ向かいました❣️

 

長くなりましたので後半に続きます。

 

絶品おでん!〜糖は悪者⁈

人びとのこころと身体の豊かさをテーマに‥

自然食品店さんや鍼灸などの東洋医学士や自然療法士さん、トレーナーさん達などと連携して
ヘルシーで美しくなる
【機能美】をご提案しています
Miraiこと
嘉納未来子です。

関西もこの長雨でいよいよ寒くなり
羽毛布団を引っ張り出してきました。


先日お伺いした
まほろば自然農園で収穫させていただいた
ジャガイモを
今度はおでんにしてみました。

f:id:mi-raie918:20171022083156j:plain


農園記①はコチラ




  


(北海道ではジャガイモの産地にも関わらず
おでんには殆ど入れませんが、関西では人気の具ですね!)

今回のおでんは、

お醤油はおなじみ、まほろばオリジナルの
生醤油、【新醤】あらびしお。

ある料理人が自分で漬けたイクラの醤油漬けを
どんなに頑張っても100点取れない、
と嘆いていた時に
このお醤油でなんと120点取れた!と
唸らせた絶品醤油。

f:id:mi-raie918:20171022083553j:plain


・非加熱で酵素も活きてます❤️
・材料はまほろば自然農園の自家採種のお豆さん達や‥
・福岡自然農園の伝説の裸麦!!!
(注目!裸麦自体、素晴らしい美肌成分多し!!!)
・150年の古樽仕込みで古くからいてる微生物たちの素晴らしいお仕事が計り知れない!
・水は発酵菌達の大好物、エリクサー水。

このお醤油だけでも超絶美味しいし、
そもそも普段は勿体なさすぎて火を通した事がなかったんですけど‥
今回は思い切りました(^◇^;)

それから、
まほろばオリジナル七五三塩
まほろばオリジナル一二三糖

この2つは元々凄いバランスを保っているから
身体のバランスを整えるためにも
加減しながら普段から使っています。

これらの調味料は少量でもすごく風味が豊かになりますので
意外と減らないのも主婦としても嬉しいです♪


余談ですが‥
最近糖質を制限する、という考え方がありますね。
太るとか、がんのエサになるとか、糖化するからとか。

でも糖は大切な人間のエネルギー代謝
(しかも最も原始的な)の材料ですから
もしエネルギー代謝がうまくいかずに
低体温になれば、たちまち免疫はガタ落ちして
ダイエットどころか病気や癌が蔓延ります。

糖でのエネルギー代謝
他の栄養素でのエネルギー代謝とは根本的に違うので
糖を全く摂らないでエネルギー代謝をしようとすれば
肝臓など色々に負担がかかっていきます。

糖は脳の栄養にも欠かせないのですが
市販のお菓子類によく含まれている科学的に作られた糖を摂ることで
脳神経系の疾患も激増しています。


そもそも普段から糖質を摂りすぎる方は
ある程度制限したら良いですが
やり過ぎは決して良くないと思っています。

糖は
量、質、糖の種類のバランス
糖を摂るタイミングを図りながら も
大切にしていきたい栄養素の一つです。

そういった観点でも、一二三糖は代謝に負担がかかりにくくて
色んな種類の糖がバランス良く配合してあるので
エネルギー代謝もスムーズ♪


もぅ、これでもか〜❤️な
まほろスペシャルおでん

美味しすぎます‼️←ホンマなんです、自画自賛をお許し下さい(笑)

カラダに
お肌に
お味に
家族の支持率アップに(笑)
お値段以上のおでんです。

是非お試しあれ♪

#機能美 #Mirai #まほろば #まほろば自然農園 #命溢れるお野菜 #宮下周平 #宮下洋子 #一二三糖 #七五三塩 房 #美肌道場 #すっぴん美肌道場 #機能美食 #ホルモンバランス #自律神経のバランス #エリクサー #自家採種 #露地栽培 #仁木町 #余市 #北海道 #糖の摂り方 #油の摂り方 #マクロビオティック #ローフード 

まほろば農園記③秋の実り編!

人びとのこころと身体の豊かさをテーマに‥

自然食品店さんや鍼灸などの東洋医学士や自然療法士さん、トレーナーさん達などと連携して
ヘルシーで美しくなる
【機能美】をご提案しています
Miraiこと
嘉納未来子です。

8月に引き続き、まほろば自然農園に行ってきました!

まほろば農園記①はコチラ
まほろば農園記②はコチラ


北海道の10月は日中暖かいものの
朝晩はぐっと冷えて
その寒暖差のおかげで樹々の紅葉が日々深まっていく
彩り豊かな季節です。

f:id:mi-raie918:20171019002045j:plain


日が暮れて気温が下がり始めると
シン‥
と、どの季節にもない独特な静寂が訪れて
小さな虫の声と風に揺れる落ち葉の音が
どこからともなく響き渡り
何もせずに、いつまでもその雰囲気を味わっていたくなります。


今年はたいへん暑かったという北海道でしたが
まほろば農園に訪れると宮下社長も洋子夫人も、
ご子息の正大さんやスタッフの池田さんも
皆さん大変おげんきで迎えてくださいました(*^^*)
嬉しいな♪


秋と言えば土もののお野菜が収穫を迎え
農園はいつもにも増して忙しい。

今回はお天気だったので
ジャガイモの収穫のお手伝いです。

子どもの頃の芋掘りを想像していましたが
(北海道ではこの時期幼稚園や小学校で芋掘り遠足がありスコップで1つ1つ掘り出します)

この広さでいちいち掘ってたら終わりません!
って事で、
芋掘りトラクターで掘り起こした後に
拾いにいきます。

あるわ、あるわ、
宝の山です♡

f:id:mi-raie918:20171019002222j:plain

こうなるまでが大変だったのに
こんな嬉しい収穫だけを味わせていただくなんて
なんと贅沢な事か。

赤いジャガイモさん

f:id:mi-raie918:20171019002311j:plain

こんなに色鮮やか。
土とのコントラストが見事に美しい。

こんな自然美の綺麗な赤で
口紅やチークを作ったら
すっぴん美肌に映えるだろうなぁ〜♡

私が主宰する、すっぴん美肌道場

でそんなのをご紹介して
皆さんのキレイに寄与できたら‥♡
もぅ、考えるだけでもワクワクしちゃいます!


豊かな農産物を育んだ立役者たちも
ジャガイモさん達の旅立ちをお見送り。

f:id:mi-raie918:20171019002502j:plain

でかーっ!豊かな土にはやっぱり大ミミズがご健在!

f:id:mi-raie918:20171019002534j:plain

食べるならあちこち手をつけないで、一個に集中してくれる?オケラくん。
ジャガイモのお肌にボッコリと空いた穴は彼らの仕業!


ジャガイモの他に
たわわに実るカボチャや大根、
葉っぱさん達もイキイキ育っていました。

こんな豊かな農園で育った野菜たちを
またまた沢山いただいて大阪に帰りました。
恐縮ですが、、嬉しいです!

f:id:mi-raie918:20171019002906j:plain

こんな綺麗な真っ赤〜な大根!
きっとアントシアニンとかね、美肌のフィトケミカルやら酵素色々の塊に違いありません!
やったね〜!
名付けて【美容大根】
ですね〜〜💕

f:id:mi-raie918:20171019003214j:plain

みずみずしく生体水で満ち満ちて
いかにもお肌に良さそうです!!


せっかくのフィトケミカルですから
新鮮なうちに非加熱でいただくに限ります♪
ツマみたく切ったら芸がないですし
最大限に美味しく食べたいので‥

f:id:mi-raie918:20171019003241j:plain

じゃーん。

秘密兵器!
ならぬ秘密キッチン器具。

これをこうして、クルクルとハンドルを回せば‥
あっと言う間に花びらの出来上がり❤️

f:id:mi-raie918:20171019003449j:plain

切り方を変えるだけで、こんなに味が違うなんて
楽しすぎる〜!

ベンリナーさん、本当にベンリやな〜❤️

f:id:mi-raie918:20171019003730j:plain

味付けはおなじみ、バランスの良いまほろばオリジナル塩【七五三塩】でそっと揉んで
マヨネーズ(グレインミルクマヨでも、豆乳マヨでも)で和えれば‥
子ども達の大好きなサラダに変身!

f:id:mi-raie918:20171019003846j:plain

(私の幼い時は母がスライス大根にマヨネーズとタラコを入れていて超絶美味しかった!
白い大根にタラコが映えてピンクでキレイなサラダだったな〜。
今日は安心安全なタラコが手元になく、断念。)


大人はココにクミンとか入れてインドっぽく食べます。(笑)


秘密くんの刃を細めに変えたら

f:id:mi-raie918:20171019003926j:plain

次は美容大根のパスタ風。

f:id:mi-raie918:20171019003956j:plain

アサクラさんのわら一本という超絶美味なオリーブオイルと七五三塩、
北海道のバーブ園・遊香房さんのバーブビネガーと
好きなナッツを入れて出来上がり。

f:id:mi-raie918:20171019004229j:plain

美味しくならない訳がないコラボ❤️
これはなんぼでも食べられるー!


まほろば顧問の宮下洋子さんの食理論で
特に大好きな項目の
油の摂り方でおっしゃっていますが
オリーブオイルというのは酸化型体質に偏ったような現代人を中心、よいバランスへと導く求心力がある、
という事なんですね。

フィトケミカルの一つ、抗酸化力の強いポリフェノールの生物学的効果も素晴らしいものがあります。

摂りすぎが良くないのは他の油や栄養素も同じ事ですが
私も普段から身体に聞きながら
バランスを考えて少量愛用しているのがオリーブオイルです。



そして今年の秋、まほろば農園はカボチャが大豊作!!!
1000個程も収穫されたとの事で
たくさんいただいてきました。

ハロウィンで活躍しそうな
頭にかぶれる程ボリューミーなカボチャ!

海外研修でしばらく留守にしていた娘が
明日久々に帰宅するので
彼女の大好物のカボチャスープも仕込みました。

f:id:mi-raie918:20171019004346j:plain

カボチャは種があるワタに栄養がギュッと詰まっています。
せっかく自然農でたいせつに育てられたカボチャ、
しかもその生命力漲るワタを捨てるなんてもったいなさすぎです!!

f:id:mi-raie918:20171019004416j:plain

という事で、ワタを種つきのまま出汁をとります。
ついでに皮も入れて。

出汁がとれたらしっかりと濾して
カボチャスープに入れちゃいます。

我が家は野菜スープの時もこんな風に
野菜のワタや皮やらを入れてお出汁を作ります。
理研究家の方達はベジブロスって呼びますね。

自然農のお野菜を使う醍醐味ですね(*^^*)

カボチャスープの具はカボチャ・玉ねぎ。
洋子顧問オススメの発酵バター
七五三塩。
素材そのままの味をなるべく活かす手法は
洋子さんの教え。
いつかご馳走になった絶品トマトスープみたいに
時折hummingの魔法をかけながらね♪

最近発酵バターを食べ出して
お肌を褒められる機会が増えました。
自律神経のバランスを崩しやすい時期なのに、
やっぱり発酵バターのホルモンを整えるチカラが働いているのかな(*^^*)

洋子顧問から学んだ事を正しく、皆さんにわかりやすくお伝えできるよう
日々修行中ですので、また美肌道場などで
導入していきます!

お楽しみに。

#機能美 #Mirai #まほろば #まほろば自然農園 #命溢れるお野菜 #宮下周平 #宮下洋子 #アサクラわら一本 #オリーブオイル #七五三塩 #遊香房 #発酵バター #美肌道場 #すっぴん美肌道場 #機能美食 #ホルモンバランス #自律神経のバランス #ベジブロス #カボチャスープ #ベンリナー #エリクサー #自家採種 #露地栽培 #仁木町 #余市 #北海道 #糖の摂り方 #油の摂り方 #マクロビオティック #ローフード 

日本の伝統食で秋を豊かに❤️

人びとのこころと身体の豊かさをテーマに‥


自然食品店さんや鍼灸などの東洋医学士や自然療法士さん、トレーナーさん達などと連携して
ヘルシーで美しくなる
【機能美】をご提案しています
Miraiこと
嘉納未来子です。



この夏から暫くお休みしていた
【すっぴん美肌道場】を再開しています💕

・基礎編

・応用メイク編


秋編という事で、
夏のハードな疲れをとにかく癒して
春の芽吹きに向かう冬を、どう迎えるか。
というテーマ。

水、食事、自律神経の3つのポイントに絞って
機能美肌になる習慣をお伝えしています。


旬の食べ物(=身体が今の時期に必要としている)
という観点から見てもわかるように
秋は疲れた内臓を回復させるように
水分が多くまたエネルギーになりやすく
消化しやすい糖分が含む果物だったり

汗をかきにくくなる時期でも循環を良くする為に
身体を温めてくれて
腸内で良質なあぶらを作り出す食物繊維が豊富な
根菜類もふんだんに食べる事ができますね。
(良質なあぶらは大切な細胞膜を作り細胞の乾燥を防いでくれます❤️)


私たちヒトも自然の一部ですから
自然の摂理に寄り添っていれば
カラダもお肌もうまくいくようになっているんですね(*^^*)
だって、そうやって対応しながら進化して
命を繋いで来たのですから。


その土地に
その時期に採れる食べ物を
季節の移り変わりを感じながら
心豊かにいただく。

これだから日本の秋はだいすきです❤️


我が家の子ども達は山奥の学校にいますので
この時期は栗拾いをしてきてくれます。

f:id:mi-raie918:20171005194858j:plain


猿やイノシシとの争奪戦の末(笑)
こんなに大きな栗をゲット!

栗ご飯や栗クリームやソースにして食べています。
小さい頃、母の作った茶碗蒸しに栗が入っていたら
それはもう、、お宝を発見したごとく嬉しくて
大事に大事に食べたものでした(笑)。


日本は古来から栗や柿が里山にふんだんにあり
私たちのルーツを支えてきた
たいへん重要な食べ物です。

栄養価もほんとうに素晴らしくて
何より私たち日本人を進化させてきた歴史が
それを物語っています。

海外から輸入したスーパーフードなんかも
うまく取り入れつつも
でもやっぱり私たち日本人のDNAが喜ぶ食べ物と生活習慣で
美肌&健康を維持していきたいものですね❤️

#Mirai #機能美 #すっぴん美肌道場 #すっぴん美肌道場秋編 #日本の伝統食 #旬の食べ物 #自然の摂理 #自然の一部 #栗拾い 

まほろば自然農園記②

人びとのこころと身体の豊かさをテーマに‥

自然食品店さんや鍼灸などの東洋医学士や自然療法士さん、

トレーナーさん達などと連携して
ヘルシーで美しくなる
【機能美】をご提案しています
Miraiこと
嘉納未来子です。

http://mi-raie.co.jp/



引き続き、まほろば農園記②です。
①はこちら。

8月もお盆前は北海道と言えど
お昼間は30度を超える暑さ。

f:id:mi-raie918:20170824012034j:plain

涼しげな顔ですが‥この後コゲコゲに日焼けましたとさ(笑)。
笑ってる場合でない私を横目に芳しく薫るバジル。


でもお昼休憩に同じ敷地内のお家に入ると
心地よい涼しさでほーっとできます。

農園を周ってきた社長と私より一足先に
洋子さんがランチを用意して下さっていました。

いつも農作業の合間にサッとお家に戻り
農作業で汚れたものを毎日2回も洗濯機を回されて‥

主婦の方はおわかりになると思いますが
家事ってドンドンわいて出てきますから(笑)
早朝から夜までどれだけお忙しいか、、

農作業も特に夏の収穫なんかは待ったなし!ですし
これは並大抵の仕事量ではありません。

f:id:mi-raie918:20170824012458j:plain

こんな強い日差しにも涼しげなお顔のナス達。

f:id:mi-raie918:20170824012635j:plain

みーつけた!隠れんぼスイカ達もぐんぐん育ってる♡

f:id:mi-raie918:20170824012851j:plain

この青々した生命力をまるごとランチでいただきました。

美味しかったな。



こんなにお忙しいのにお邪魔して
お手伝いにもならず恐縮していたら
とっても美味しそうなランチが
魔法みたいにパッ!と出てきましたーーー!!
 
私と軽く歓談しながら‥
時折聞こえてくるhummingは本当に呪文だったんです(笑)。
美味しくなる呪文!

f:id:mi-raie918:20170824013356j:plain


ご自身が育てられた畑のいのちを
採れたての生命力そのままに
いただく幸せ。

トマトスープはトマトと塩のみ。
つまりこの水分はトマトの生体水っていうこと。

あぁ
なによりだなぁ‥‥

って
しばし3人無言で
しみじみと味わいつくして。


この空間と間。

愛おしい豊かなひとときです。

お料理は食べるひとの事を思い作る事が
いちばん美味しくなるコツ。
人間の【想念】は物理的な云々を軽く超えていく。
って
洋子さんが教えてくださった。

例えば、どんなに素晴らしい素材でお料理しても
恨みながらでは美味しくできないし
食べる人の健康にも寄与できないですよね。


この格別な美味しさは畑の瑞々しいいのちと
洋子さんの愛のコラボレーションなのね。


宮下家のごはんは動物性食品も
積極的にとられます。
マクロビオティックをガチガチにしている方には
桜沢先生の門下生のまほろば洋子顧問が⁈と
凄くビックリされるかもしれませんし
私も洋子さんの著書で相当驚きました。

しかも動物性の脂であるバター(発酵バター)を推奨されていて
長い間バターを謙遠してきた私は
それはそれは かなりの衝撃を受けました。

でも、私の様にアトピー
身体の機能がうまくいっていない方々に対して
発酵バターなど動物性食品もうまく取り入れることで
改善されてきた実績が33年もあるんですから
確かです。
(必ずしも全ての方、あらゆる状態に当てはまりません。)

もちろん分子栄養学や生理学、宇宙や生態系のエネルギー循環
などを踏まえて、
という事を大前提で。


その方の今必要なものを見定めて
改善につなげていく、実学なのです。

そして改善したら改善した状態に合うように
変えていく。
そこが素晴らしいんです。

だって人間ってその時々で状態が全然違うのに、
こんな食がいいよ、
あんな食事療法が素晴らしい、
万人に、それもどんな状況でも当てはまるだなんて
よく考えたらおかしいですもんね。

育った環境が違えば
その人を健全に育む食べものだって違うはず。


私は生まれも育ちも北海道で
乳製品で育ったと言っていいほどです。

10代からのニキビや月経障害、肩こり、便秘、花粉症、
アトピーなどの症状も度を超えて酷く
マクロビオティックを始めとする食を変える事で改善した経験と
長男のゆっくりな発達が劇的に変わった事が
私にとってほんとうに大きくて
今の活動の原動力になっているのですが

あまりに劇的に改善したので
ずっと改善した時の食事をし続けていたんです。

動物性食品をなるべく避け、
乳製品はとらない。
(小麦や糖質も。)

また酷くなったらどうしよう、と怖くて食べられない。
そんな食生活がもうかれこれ10年以上にもなります。

でもこの時いただいたバターやチーズが
なんと美味しいことか。


洋子さんの著書を拝読しますと
私や息子が改善をみせたのは
どうやら単に動物性食品や乳製品自体をやめたから
という事だけではなさそうです。

まず大前提に、食べ物のトレサビリティがとれたものに
変えた事がやはり大きい。

農薬や化学肥料を使わないお野菜や
そういった安心安全な素材を伝統的な手法で
丁寧に作られた調味料。

添加物の含まない加工品や
乳製品に至っては牛さんのご飯の質、育て方や
抗生物質などの投薬の有無に至るまで。

f:id:mi-raie918:20170824013811j:plain

(洋子さんオススメはグラスフェッドの健康な牛さんから育んだ、あすなろファーミングさんの乳製品。)


身体の機能がうまく働く事を促し
細胞毒になるようなものを避ける。
これだけでも身体もこころまでも変わっていく。

だから乳製品が絶対ダメだったのではなく
今までとっていた乳製品の質の悪さが身体に負担だった、
ということ。

そして症状が出ている時に控えたとしても
ずっとこの先も避けないといけない訳ではなく
必要とする時もある、ということ。

そう言えば酵素を積極的にとる観点で
ずいぶん前にローフード(非加熱食)を
100%ガチガチに実行していた時も
身体が生食で陰性に傾いているにも関わらず
動物性食品をとらなかった為に
モヤシのように活力なく体調がガタガタになってしまったのは
 当たり前だったのです。


この先どんな健康法が流行ろうとも
自分の身体の状態を敏感に察知して
毎日柔軟に微調整していく、
という食習慣を
みなさんそれぞれがやっていけるように
今手掛けている【機能美食セミナー】でも
この素晴らしい洋子さん論をしっかりと盛り込んでいきたいと
思います♡


そう言えば洋子さんは毎日こんな激務をこなしているはずなのに
ほんとうによく身体が動いていらっしゃり
くる日も日焼けのダメージを受けているはずなのに
そのお肌はなんとも言えないツヤ感でピカピカに輝いて
日焼け止めクリーム塗るのをやめたのよ、と
仰っているにも関わらず
農作業しているようには見えない程、
そんなに日焼けしていらっしゃいません。

人間の皮膚には元々、日焼けから肌を護る強靭なシステムが
たくさんあって
その要になる絶対条件が水分量で
水分を蓄える為には細胞膜が強靭でなければなりませんが
その細胞膜を構成するのが脂質です。

うふふっと微笑んでもシワが寄るどころか
お肌全体がふわっとしていらっしゃいます。

うーん、
この素晴らしいお肌はもしかして発酵バター効果なの⁈

もうね、すぐ買いに走りましたよ!!!!!

f:id:mi-raie918:20170824014031j:plain

(うちの近くで手に入るのはコレ。でもこれを食べれば
綺麗になれる、という事ではなくあくまでもバランスや
身体の状態にマッチした摂り方が大切です♡)


そして食後にはなんと贅沢なことに
宮下社長自らお茶をたてて下さいました!

f:id:mi-raie918:20170824014141j:plain


この優美なお茶碗は【高麗粉引手茶碗】という
古渡で、なんと李朝初期のもの♡

社長のコレクションのおひとつだそうで
300〜400年前のお品‥
お姫様きぶんで、でも震えながらいただきまして(笑)
そのお味は‥‥もう格別でした!!


そしてそして、なんと図々しい事に夜ご飯まで
お誘いいただいてしまいました。

お昼間は農作業で動くので
エネルギーを生み出すお食事に対して
夜は寝るだけだしと
なんとお粥〜♡

茶碗一杯のご飯をお粥にして3人でわけました。
なるほどー!

(※注  関西ではお粥はお米から炊きますが、
北海道は炊いたご飯をお粥にします。)

あまり活動しない夜は糖質を少なくする。
特に大人の方には必要な方法だと思います。

お粥につけ合わす夏野菜のおかずも
とても美味しかったのですが
何と言っても自家製のぬか漬けが
たまらない美味しさでした。
(感激して食べ始めてしまい写真を撮り忘れました 汗。)


これからもちょこちょこ農園にお邪魔して
洋子さんにその神髄を学ばせていただいて
心身共にもっと美しくなっていきたい♡

f:id:mi-raie918:20170824014527j:plain

上へ、上へ!ぐんぐん伸びるとうもろこし。
私ももっともっと伸びるよーっ!


洋子さんの素晴らしい知恵と経験は
絶対次世代に繋げていかなくては!と
勝手に使命に燃えています(笑)。

f:id:mi-raie918:20170824015127j:plain

夜ご飯の後に宮下社長と見上げた満月。
格別にきれいだったな。

f:id:mi-raie918:20170824020535j:plain

せっかく収穫したのに
私にたっくさんお土産くださいました。
大阪の義母も大喜び。


関西に帰ってからも
どこかの農園を目にすると
ふっとまほろば自然農園を思い出し
お二人の笑顔が無性に恋しくなります。

早くまた行きたいなぁ。


#機能美 #Mirai #まほろば #まほろば自然農園 #命溢れるお野菜 #宮下周平 #宮下洋子 #エリクサー #自家採種 #露地栽培 #仁木町 #余市 #北海道 #糖の摂り方 #油の摂り方 #マクロビオティック #ローフード 








まほろば農園体験記①

人びとのこころと身体の豊かさをテーマに・・・

 

自然食品店さんや鍼灸などの東洋医学士や自然療法士さん、

トレーナーさん達などと連携してヘルシーで美しくなる

【機能美】をご提案しています

Miraiこと

嘉納未来子です。

http://mi-raie.co.jp/

 

 

さらなる【機能美】を求め・・♡

この度念願叶って

ある農園に初めて訪ねる事ができました!

 

なぜ機能美が農園と繋がるのか?!

 

それは

その農園に人間の幸せの本質(魂の機能美?!)が

ギュッ♡

と詰まっている場なのではないか。

という直感があって

農園のお話しをお聞きしてからずっと行きたくて

ウズウズしていた特別なところ。

 

その農園は

札幌から60キロ離れた北海道の雄大な自然に囲まれた

仁木町にあります。

 

札幌から小樽経由で海沿いをひた走り・・

 f:id:mi-raie918:20170827100208j:plain

蘭島。水が冷たい!空も秋の気配を感じる。

 f:id:mi-raie918:20170827100254j:plain

実兄がダイビングで19時間漂流した思い出深い海。

(今もちゃんと生きています(笑))

 

海を背に山手を入るとほどなくして

雄大な山々が迎えてくれます。

 f:id:mi-raie918:20170827100344j:plain

着いた~♡

まほろば自然農園です!

 

f:id:mi-raie918:20170820201755j:plain

まほろば便り表紙よりお写真拝借。両端が宮下社長ご夫妻♡)

 

大尊敬する

札幌の自然食品店まほろばさんの

http://www.mahoroba-jp.net/

宮下周平社長と洋子顧問が

ご子息とたった3人で

この広大な4.5ヘクタールを切り盛りされているんです。

 

お店を離れ札幌お住まいもこちらに移されて

今年で2年目だそうです。

 

今まで33年以上もの間、自然食品店として人々が健康を向上、維持する事に尽力され

世界の権威を驚愕させた浄水器エリクサーを開発し

その水から世界初の微生物由来の新凝乳酵素を発見、産学官共同研究により国際特許を取得されています。

 

エリクサーを作る為にセラミック工房を設け、さらには店内にパン工房もあり

焼き立てのパンの香しいにおいが毎朝店内に漂って

お客さんは入店するやいなやパンコーナーに誘われます。

(その味と言ったら・・・悶絶美味です!)

 

 

またお店近くに自然農園を持たれ

洋子さんが20年以上に渡り安心安全な農作物を栽培し

お店のお客様や市内の飲食店などで喜ばれています。

 

洋子さんはマクロビオティック創始者桜沢如一氏に師事した最後の門下生で

マクロビオティックの神髄を継承するとともに、宇宙や生態系のエネルギー循環や、分子栄養学、生理学という新しい視点に立って俯瞰し

さらには数多くの健康相談やご自身の体験などから検証された

【今この瞬間を生きる人間をその都度しっかり捉えた実学

が本当に素晴らしくて

洋子さんが30年前からおっしゃっていた糖や油の摂り方は

今になってやっと現代栄養学が追い付いてきたくらい

先見の目をお持ちです。

 

色々な栄養学の理論を学んで

私なりに実践してきた中で疑問や腑に落ちない色々を

こうもアッサリ鮮やかに解決してくださるなんて

もう・・洋子さんの著書を拝読して何枚目からウロコが落ちたわかりません。

 

そしてその文章や語り口調から醸し出すお人柄も相まって

洋子さんの大大大♡ファンになってしまったのです。

 

こんなカリスマのお二人がお店を離れて

農園を切り盛りされるなんて

聞いただけでもう行かなくっちゃ!って

 

理屈抜きでカラダが反応したのです。

いつもながら語るに及ばず

どんな素敵なことになっているのか

目撃しに行った、という方が正しいかもしれません。

 

札幌からどれだけ離れようとも

毎日どんどん来客が絶えないのも

皆さん私と同じ理由だったりして。

(来客の方は各界のVIPも多い!)

 

でも、あまりに来客が多くて農作業が進まなくて

実は大変っ・・・

 

そんな話を札幌で小耳に挟みましたし

私はとにかくお邪魔にならないように

草取り戦闘員に徹しよう!

で、このいでたち。

 f:id:mi-raie918:20170827100527j:plain

※紫外線99%カット帽子、お宿のおばちゃんに借りた長靴、農作業用手袋。でも相変わらず日焼け止めクリームはなしで

紫外線に対する人体実験も今回兼ねております(笑)。

その実験報告はまた秋にいたしますね!

 

いざ戦闘開始~!

今日は作業が遅れているという

人参周りの雑草刈りをさせていただきました。

f:id:mi-raie918:20170827100631j:plain 

さぁ、この中で人参はどこでしょう?

 

そう、このど真ん中の葉っぱですよね~。

雑草が伸びてくると人参に日が当たらず

栄養も取られちゃうのか・・

こころなしかションボリしていました。

 

朝に掘り出してあげて太陽の光を浴びたら

お昼過ぎにはお空に向かってピーンッ!!って

元気になっていました!

(あまりの暑さに私のアイフォンが耐え切れず写真が取れませんでしたが~汗!)

 

たかだか2・3時間ですよ?

 

太陽のチカラって、スゴイよねぇ~♡って

笑い語りながら

社長自ら農園を案内してくださいました。

 

自家採取した種を露地栽培して

溢れんばかりの生命力を携えて

どの子ものびのび、イキイキ!!

 f:id:mi-raie918:20170827100718j:plain

仲良しキュウリたち。


 f:id:mi-raie918:20170827100807j:plain

インゲントンネル。収穫を待ちわびてます。

 f:id:mi-raie918:20170827100851j:plain

ドシーーーーーっとした王様ズッキーニ。


 f:id:mi-raie918:20170827101100j:plain

ピッカピカ真っ赤なトマトも

懐かし~い畑の味がします♡

 

夏野菜は特に成長が早くて

朝に収穫に行った時、採るか迷うほどのものが

その日の夕方にはおっきくなりすぎちゃったーって

いうくらいだそう。

 

 

そしてまほろばさんオリジナルの

ひょうげ味噌、新生醤油の原料にもなっている

たいせつなお豆さんの畑。

(この味噌と醤油を食べたら他は食べられない!と

母を唸らせた絶品なのです)

 f:id:mi-raie918:20170827101157j:plain

赤いお花がとても美しい♡

 

そしてコレ!

なんだと思いますか?

 f:id:mi-raie918:20170827101249j:plain

そのお醤油を作る際に出た搾りかすです。

わざわざ秋田から送ってもらい

乾燥させて・・・

 

f:id:mi-raie918:20170827101430j:plain 

ここで醗酵させています!

お豆さん達にこの醗酵液をかける事で

【循環】させているんですね。

素晴らしいです!

 

これを少し薄め、醗酵する事で塩害は今のところ

出ていないのだそう。

 

塩害に強いトマトにも使用しています。

 

 

めっちゃ余談ですが・・・

宮下社長のこの美しい筋肉・・・!

特に広背筋、中殿筋が見事です!!

カラダの歪みが少なく正しく筋肉を動かしている人は

農作業すらトレーニングになるんですね~!

うーん、素晴らしい♡

まさにこの筋肉は機能美そのもの。

そして毎日の農作業のハードさがうかがえます。

 

私もこの草取り、普通に何も考えずに作業してしまうと

確実に腰痛になりますから

しっかりと体幹を意識して作業しましたよ。

翌朝腰痛は全くなくシッカリと広背筋の筋肉痛。

一人ベットの上でよっしゃ~!っとガッツポーズ(笑)。

 

さぁ、お昼になりましたので休憩です。

洋子顧問ににたくさん聞きたい事があったのでチャンスタイム到来です♡

 

長くなってしまいましたので

パート2に続きます。

 

#機能美 #Mirai #嘉納未来子 #Mi-raie  #まほろば #まほろば自然農園 #無農薬野菜 #有機野菜 #自家採取 #露地栽培 #北海道 #仁木町 #余市 #ひょうげ味噌 #新生醤油 #エリクサー #母水エリクサー 

 

 

 

 

 

 

 

細胞美に繋がるお食事のススメ♡

人びとのこころと身体の豊かさをテーマに‥

自然食品店さんや鍼灸などの東洋医学士や

自然療法士さん、トレーナーさん達などと連携して
ヘルシーで美しくなる
【機能美】をご提案をしています
Miraiこと
嘉納未来子です。

http://mi-raie.co.jp/

 


お仕事柄という事と、もちろん好きな事もあり
自然食系のお食事どころに
よく行きます。

 

美と健康に、というのはもちろんなのですが
こういう系のお店の殆どが

 

お野菜を大切に扱い
お野菜がどうしたら美味しくなるか
丁寧に素材と向き合って
料理人と野菜とで
食べるひとを元気にする。

 

 

そういうお仕事は
優しさがジンワリと伝わってくるから
一口食べたらすぐわかっちゃうんです。

 

あーーーおいしっ!
しあわせっ!て。 細胞がね。

 

f:id:mi-raie918:20170717001440j:image
こちらは雑誌Veggyの表紙も飾った、
大好きな奥秋さんの やさいのお寿司。

 

 


今日のランチは大手前の雨音さんでした。

f:id:mi-raie918:20170717001616j:image
味のバランスと、栄養バランスを
とっても考えて作ったのがよくわかります。

 

特に野菜スープはシンプルだけど
とても丁寧に作られていました。

 

料理人が語らずとも伝わってくる
滋味溢れる美味さ。

 

それを理解して味わえる幸せ。

 

細胞が喜ぶごはん。

 

栄養学を学んだだけでは知りえなかった
理屈じゃない
こういった大事なトコロを
大切にしていきたい。

 

私の仕事もおんなじです。

 

スキンケアもお食事法も。


理論や情報だけじゃなくて

それぞれの経験や感覚をたいせつに
お肌もカラダも細胞が喜ぶホンモノ=機能美
が発揮できる提案をし続けます。

 

Don't think!
Feel ‥

 

#Mirai #機能美 #機能美食 #アタマで食べない #奥秋浩一 #やさいのお寿司 #Veggy #雨音 #大手前 #自然食 #自然食カフェ